« 北欧4ヵ国周遊 10日間の旅 23. | トップページ | 北欧4ヵ国周遊 10日間の旅 25. »

2014年10月16日 (木)

北欧4ヵ国周遊 10日間の旅 24.

北欧4ヵ国周遊 10日間の旅 24.

Dscn4549午後7時半近くに、今回の北欧周遊旅行の第4番目の国・デンマークの首都・コペンハーゲンに着きました。北欧の7月のこの時間は、まだ外は明るくて、バスの車窓から外の景色も楽しめました。コペンハーゲンの中心街は、国際空港から北へ10kmほどのところにあります。移動するバスに乗車してすぐに、現地ガイドから次の説明がありました。

Dscn4562この国の面積は、日本人の考える広さより小さく、北海道の半分をやっと超える広さしかないこと。人口が550万人(首都コペンハーゲンは52万人)と少ないこと。「脱原発」を世界で最初に宣言した国で、風力発電の先進国であること。環境改善のためには、街を走る車の数を減らすことが大事であると考え、路面電車を多用し自転車使用を奨励していることなど…です。公有の自転車を、随所に置かれた「自転車集結所」から自由に拝借して、目的地で返却する制度です。気づくと、街中をたくさんの自転車が走る姿に出会いました。

Dscn4546限られた夕暮れ時間に、コペンハーゲンの中心街を歩き、クリスチャン教

Dscn4545会を外から見学したり、国立博物館の脇道の散歩を楽し

Dscn4548みました。街のレストランの夕食は、アスパラガスのスープとミート・ボールでした。久しぶりにアジア風のレストランを選んだようですが、中国人経営とみえるこの店は、照明が暗過ぎて期待はずれでした。

Dscn4554_2午後10時に、この日宿泊するラディソン・ブルー・ロイヤル・ホテルに着きま

Dscn4553した。この20階建てのホテルは、デンマークが誇る世界的

Dscn4556なデザイナーのアーネ・ヤコブセンの設計

Dscn4552によるものです。内装が綺麗なホテルには、カジノもあり、アジア式や和食のレストランもありました。    つづく

|

« 北欧4ヵ国周遊 10日間の旅 23. | トップページ | 北欧4ヵ国周遊 10日間の旅 25. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118025/60477070

この記事へのトラックバック一覧です: 北欧4ヵ国周遊 10日間の旅 24.:

« 北欧4ヵ国周遊 10日間の旅 23. | トップページ | 北欧4ヵ国周遊 10日間の旅 25. »